新着情報news

2018.03.01

院外活動

高吉医師が中学校で講演を行いました

このニュースをシェアする

  • Facebook
  • Twitter
  • LINEで送る
  • Google+

先日、岡山県立操山中学校にて、保護者と先生方に思春期への対応をテーマに講演を行いました。講師は、当院の思春期外来を担当している産婦人科の高吉医師です。

学校生活に支障が出るほどの生理痛や、出血が多いといった生理の悩みには解決法があること、試験の日に生理が来ないようにするなど、生理は自由にコントロールできることをお話しました。

また、性感染症や望まない妊娠といった10代の性に関する問題は、子ども達への教育によって防ぐべきであるとして、家庭での性教育のコツについてもご説明しました。ご家庭で性についてどのように話したらいいか分からなかった方に、少しでもヒントになれば幸いです。
今後も当院では、地域の皆様のお役に立てるよう、このような講演活動にも積極的に取り組んでいく予定です。

このニュースをシェアする

  • Facebook
  • Twitter
  • LINEで送る
  • Google+